無料相談実施中!☎︎ 092-401-9991 受付時間 平日9時〜21時・休日10〜17時LINEでご相談

弁護士・社労士紹介

質実剛健・凡事徹底

弁護士松坂典洋のご紹介・木蓮経営法律事務所が選ばれる理由・強み

迅速・スピード重視・全力投球・常に誠実

私の性格ですが、実直・誠実・全力投球・手間を惜しまない・合理化が大好き・ITが大好きとよく言われます。

そして、弁護士になる以前に京都で人力車の車夫、IT企業の設立、法律事務所の事務職員、大阪大学ロースクール在学中も、家族を養うため、ネット上での書籍販売を兼業するなどしていました。

業種特化 × 外国人活用 ビジネスのプロセスに着目したサポート

長年弁護士をしてきた結果、紛争が発生した後に対応するよりも、法制度を積極的に利用してビジネスモデルを構築し、リスク回避の仕組みを整備した方が、企業は利益を確保しやすく、持続的に発展することが出来ると確信しました。

「人手不足で悩んでいる」「社員が定着しない」等、一見法律が関与していない悩みでも、法的側面を含めた体制構築・整備を行うことで解決することが出来ます。

当事務所は、ビジネスのプロセスに着目し、経営者に寄り添い、悩みの解決を積極的にサポートします。

弁護士業界のそんなばかな?!をなくしたい

  • 昔からの顧問弁護士がいるのに、現状把握をしている現場の社員が(こういう方が、会社における問題意識を的確に一番お持ちであることがよくあります。会社を愛しているのにも関わらず)弁護士に連絡できない。そんなばかな?!
  • 弁護士事務所に電話をかけても、弁護士がほぼ不在。折り返しの連絡は1週間後。そんなばかな?!
  • 相談しても漠然とした回答で、よくわからなかった。そんなばかな?!

こんな声を頻繁に聞きます。

社長との長い付き合いがある弁護士(しかし気軽に相談できない弁護士)なので、顧問契約は残さないといけない、といった事情をお持ちの事業者様に、木蓮経営法律事務所はセカンド顧問(特化した分野は弊所と顧問契約を結んでいただき、既存の顧問弁護士との契約は残す形態)も提案しています。

ぜひ、問い合わせフォーム、あるいはお電話にてお気軽にご連絡ください。

経歴 ATTORNEY’S CAREER

  • 1973年生まれ 団塊ジュニア世代
  • 小・中学校はリトルリーグ・シニアリーグで野球漬けの日々高校で甲子園を目指すが挫折し、野球の才能の限界を知る
  • 同志社大学法学部政治学科  大学時代はひたすらアルバイト、大学学生寮・寺院に住み込みで生活
  • 大学卒業後に京都の南禅寺、平安神宮、銀閣寺周辺で人力車車夫として活動。IT企業を起業するも頓挫。
  • 結婚を機に人力車を辞めて、法律事務所に勤務し司法試験を目指すも、合格できず。
  • 働きながら(成績優秀者に与えられる)奨学金を利用しつつ、大阪大学大学院高等司法研究科(ロースクール)に通い法務博士を取得。ロースクールで初めて法律の勉強の落ち着いて取り組むことができ、ロースクール修了後の司法試験に合格
  • 司法過疎地において活動することを志し、壱岐ひまわり基金法律事務所に赴任し所長として活動
  • 福岡市中央区赤坂所在の法律事務所にて4年半執務 行政訴訟、地方公共団体・外郭団体・中小企業を依頼者とする労務問題を中心に活動。
  • 2019年、福岡市薬院駅近くに木蓮経営法律事務所開設。運送業界・IT業界・外国人労務問題・介護業界・医療分野に特化。
  • 尊敬する人 中村天風先生、甲田光雄先生
事務所を開設した目的・理念
弁護士になるまでの人生について
弁護士が専門分野を持つ必要性
当事務所の顧問契約の特徴
顧問契約を締結するメリット

当事務所の顧問契約の特徴

所属団体

  • 福岡県弁護士会所属 登録番号42897
  • 福岡県社会保険労務士会所属 会員番号第4011932号
  • 通知税理士(福岡)
  • 情報ネットワーク法学会
  • 九州IT法研究会
  • 福岡県介護福祉士会(賛助会員)

実施講演会・メディア執筆歴

過去開催のセミナー
  • 2019年10月クレーマー問題および対策の講演会実施
  • 2014年7月長崎新聞「争い防げる後見成年制度」という表題で新聞のコラム執筆
  • 《他、公演実績多数》
  • 2012年 全11講演「証券問題(デリバティブ被害等)」「法的トラブルに巻き込まれないために」等
  • 2013年 全4講演「誰にでも起りうる契約の問題」 「続・誰にだって起き得る相続問題」等
  • 2014年 全7講演「成年後見(判断力が低下した高齢者の法的問題)」「介護保険事業における契約について」「自死遺族の法的に必要な手続等」等
トップへ