セミナーのお知らせ・木蓮経営法律事務所の特徴

弁護士が専門分野を持つ必要性

「あらゆる業界・分野に対応できます。」本当にそうでしょうか?

そう思われたことがある方は、是非ご覧ください。当事務所が特定の分野に特化している理由について語っています。

 

特化している分野

・経営者が抱える外国人労務問題(特に建設業・介護・IT関連に注力)

・建築関係問題(建設業者が抱えるトラブルの問題解決)

・IT系企業の諸問題、インターネット上の取引

PAGE TOP